FC2ブログ
おはようございます。七種です。

今日は
事業に失敗するコツ12か条
をご紹介します。


●第一条

旧来の方法が一番良いと信じていること


●第二条

餅は餅屋だとうぬぼれていること


●第三条

ひまがないといって本を読まぬこと


●第四条

どうにかなると考えていること


●第五条

稼ぐに追いつく貧乏なしとむやみやたらと骨を折ること


●第六条

良いものは黙っていても売れると安心していること


●第七条

高い給料は出せないといって人を安く使うこと


●第八条

支払いは延ばす方が得だとなるべく支払わぬ工夫をすること


●第九条

機械は高いといって人を使うこと


●第十条

お客はわがまま過ぎると考えること


●第十一条

商売人は人情は禁物だと考えること


●第十二条

そんなことはできないと改善せぬこと


出典
菅原勇継(玉子屋社長)
「致知」2002年12月号 特集「なぜ哲学が必要なのか」より
*肩書は掲載当時です。


参考になります。
逆を実行すれば事業はぐっと成功しやすくなるのかもしれません。


(七種 美沙紀)
2012.08.28 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは。七種です。

今年は浜松市内で、ドラッカー学会が開催されます。
これはとても珍しいことのようです。
以前もインフォメーションさせて頂きましたが、弊社社長が学会の一員のため、
今回の学会開催に関しては運営をする側にまわっております。

詳しい日程や、申込み先等が発表されましたので、お知らせいたします♪

日時:平成24年11月23日(金) AM10:00開場

場所:静岡文化芸術大学・講堂

参加費:2,000円税込 学生無料(要学生証)
    途中の入退室可能

概要
  第一部 活動発表 10:30~11:30
      ・蓬台 浩明  ㈱都田建設 代表取締役
      ・中村 克海  中央精工㈱ 取締役社長

  第二部 12:30~16:45     
      講演 
      ・長 有紀枝  認定NPO難民を助ける会理事長
              立教大学教授
      ・志村 なるみ ABCクッキングスタジオ創立者
      ・遠藤 功   早稲田大学ビジネススクール教授
              ㈱ローランド・ベルガー会長
      
      パネルディスカッション
      ・ドラッカーを実践する中間管理職3名による

      モデレーター役  
        浅沼 宏和 ㈱TMAコンサルティング 代表取締役

  第三部  懇親会 17:30~19:00 会場移動 ホテルオークラ内   

お申込み:ドラッカー学会浜松SG
     静岡県浜松市北区都田町2698-1 ㈱都田建設内
     FAXでお申込みください
     お手数ですが、下記URLにてPDFファイルを呼び出してご使用ください。

http://www.tma-cs.biz/7th_symposium_of_d-ws/


と、こんな内容になっております!
どなたでも参加可能 です。

ご興味ある方は是非ご参加下さい!



(七種 美沙紀)

2012.08.06 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは!七種です。

明日は七夕ですね。
皆さん、織姫と彦星の関係って、ご存じですか?

実は意外と知られていないのです。
約7割の人が
「恋人」 と、答えます。

でも本当は 「夫婦」
なんですね~。

この二人、結婚したら、毎日が楽しくて楽しくて働かなくなってしまったのです。
それを怒った天の川の神様が、二人を両岸に離してしまったんですね。

そして会えるのは年に一度の七夕だけ。

でも、結婚して毎日楽しくて仕方ないなんて理想的ですね(笑)


さて話は変わり・・・。
明日は
「静岡県夏の甲子園地区大会の開幕」
なんです!!

うちの事務所は、高校の裏手にあるのですが、今日は午後から高校野球の応援の練習をしているらしく、
高校生のうら若き歌声、悲鳴、雄叫び、吹奏楽の演奏やら、激を飛ばす応援団員の声やらで、
大変賑やかです♪

高校野球ファンの私にとっては、楽しくてそわそわしてしまい仕事がはかどりません・・・(笑)

おっ、どうやら事務所前の高校は8日の浜松球場2試合目が、1回戦のようです!
見に行こうかしら~。

ちなみに我が母校は、14日の清水庵原球場3試合目です。

いや~、夏はやっぱり高校野球ですかね!
楽しみ楽しみ♪

今朝がた、蝉の鳴き声を耳にしました。
今シーズン初です。
夏が始まりますね♪


(七種 美沙紀)
2012.07.06 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは、七種です。

今日7月4日は梅雨の晴れ間となり、とっても良いお天気です♪
そんななか、毎年恒例の漁協へ・・・。
源泉税納期特例の上期の計算をしに行ってまいりました。

源泉所得税の納期の特例をうけられている方、
納期限は

7月10日(火) です。
忘れずに納めて下さいね。

本日は引き潮だったため、鳥居の足元がしっかりと見えました!

P1000694.jpg

真ん中にちょこんと見えるのが鳥居です。
ズームしてないから小っちゃいですね・・・

もうすぐ七夕!


(七種 美沙紀)
2012.07.04 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは、七種です。

皆さん、NHKの子供向け番組
「にほんごであそぼ」は、見たことありますか?

先日、この番組で面白い しりとり歌をやっていたので
ご紹介します。

牡丹に唐獅子 竹に虎  虎をふんまえ和藤内
内藤さまはさがり藤   富士見西行うしろ向き   

と、ここまでが番組で歌われた部分。
実はこの先延々としりとり歌が続き、最後は牡丹で終わるといわれています。

この歌は、幕末期からうたわれていたそうで、
明治初期にかけて非常に流行っていたということです。
子守唄やおもちゃ絵、すごろくなどにも使われていたようです。

この歌には、それぞれの一文に意味があるのですが、
牡丹に唐獅子 竹に虎
は、ご存じの方も多いかもしれませんね。


あなたのよりどころ(依所)はなんですか?
あなたが安心して身を寄せられる安住の地はどこに在りますか?


という意味です。

これは仏教の法話にあるお話だそうです。
宗派があるみたいでそこまで詳しくないので省略しますが、
牡丹に唐獅子 と 竹に虎 の絵図は、目にする機会も多いと思います。

獅子は、百獣の王と言われ恐れるものがないように思われていますが、
一つだけ、命をも奪ってしまう自分自身の体に住み着く害虫を恐れています。
この害虫は牡丹の夜露にあたると死んでしまうことから、獅子は牡丹の下で眠るのです。

虎も獅子と同じようにただ一つ、像を恐れています。
像は竹藪には入ってこれないため、そこを安住の地としているのです。

ここから先はタオの世界での解釈になりますが、
説明すると長くなるので、皆さん是非ご自身で考えてみて下さい!!

他の3つの文の意味もご紹介したいのですが、
また今度にします!

このしりとりうた、かなり良く出来ています。
昔の人って、娯楽(TVやラジオ、ゲームなどのメディア)が少なかった分、
想像力がかなり豊だったんでしょうね♪
頭いいな~と、感激しました。

次第にこういったわらべ歌も少なくなっています。
少しでも良いものが後世に残ればなあと、思います。


(七種 美沙紀)

2012.06.15 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top