FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんわ、七種です。

みなさんは小さかった頃、特撮ヒーローを見てましたか?
どんなヒーローでしたか?

私の頃は、ゴレンジャー、ゴーオンジャー、ちゅうかなぱいぱい、スケバン刑事、セーラー服反逆同盟、とまだまだ沢山ありますが、それはもうかなりの人気でした。

そして先日、面白い戦隊ヒーローを耳にしました。
それは、「琉神マブヤー」

沖縄の㈱マブヤー企画という会社が作っている、ご当地ヒーローです。
もちろん特撮(だと思う・・・)。
放送されているのが、東京と札幌なので、静岡では見れないのです。

沖縄の綺麗な自然を舞台に、沖縄弁を話すヒーローが、「マブイストーン」を守るべく悪者と戦うというもの。
沖縄弁てとこがいいですよね?
マブイは沖縄では、「魂、心」という意味。

この琉神マブヤー、よく考えられてるなあ、と感心してしまいました。
まず、沖縄を舞台にしてるので、綺麗な景色が沢山出てくる(らしい)
沖縄独特の文化、方言にふれることが出来る、この2点でかなり沖縄アピールが出来てしまうのです。
放送地域が限定されているのが残念ですが。

同じようなものを東京の会社が作成すると撮影に行くだけで費用がかさみます。
東京では放送されているのでかなり沖縄旅行効果があるのでは?

一度見て見たい!と思っていたら、全国ロードショーがあるんです。
一気に映画か。でもやっぱり見てみたいので、行ってこようかしら?

琉神マブヤー公式サイト
http://www.mabuyer.com/

そんなこんなで、静岡県浜松市バージョンのご当地ヒーロー、考えてみました!!
その名も
「ケッターマン」
(かなり親父ギャグそして怒られそう・・・)

ケッタマシン(自転車:遠州弁でケッタは自転車の意味)に乗ったヒーローが、
ご当地の名産品を次々と駄目だししていく悪評家と戦い(正しくは意見を聞く)、
名産品を更にパワーアップしていくというもの。

もちろん、ケッターマンはバリバリの遠州弁をしゃべります!!

この三連休の間、そんなことばかり考えていました・・・。
でも。以外に知らない遠州弁も発見♪

私が好きな遠州弁は、「がんこ(とても)」「ひょんきん(とんでもない)」「じょんじょん(ぞうり)」
「じゅるい(むかるんでいる)」そしてもちろん「けった」

やっぱりそんなヒーロー駄目だら?

皆さんも、ご当地ヒーロー、考えてみてはいかがでしょうか?
意外と知らなかったご当地の発見があるかも?

(七種 美沙紀)
スポンサーサイト
2012.01.10 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmacs.blog130.fc2.com/tb.php/213-c5bd256c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。